WORKSHOPS:2018(随時更新)

 

毎月1回・月曜日 

09/10

10/15

11/05

12/03

継続クラス/ 朝インプロ

テーマ「インプロとディバイジング」


09月10日 芸能 花伝舎 A3  10時〜12時30分
10月15日 芸能 花伝舎   A3  10時〜12時30分

11月05日 きゅりあん 3グループ室 9時30分〜12時
12月03日 きゅりあん 1グループ室 9時30分〜12時

 

場所:品川区立総合区民会館 きゅりあん (大井町駅よりすぐ)
http://www.shinagawa-culture.or.jp/hp/page000000300/hpg000000268.htm

芸能花伝舎(西新宿駅より徒歩6分)

https://www.geidankyo.or.jp/12kaden/chizu/index.html

 

講師:絹川友梨

事前振込み 4000円×参加回数
当日支払い 4500円
事前振込みの締め切りは、9月7日(金)
お問合せ:info@impro-works.com

毎月1回・日曜日7/8

9/30

10/21

11/18

12/16

13:30~19:00

 

 

まるごとインプロ講座「ゆりらぼ!」
インプロ(即興演劇)を、パフォーマーとしてから
ファシリテーターとしてまでトータルに学びます。

月1継続コース(単発受講可)
13:30-17:00 :インプロ体験、
17:10-19:00:ファシリテーターのための勉強会。
講師:絹川友梨

詳しくは「ゆりらぼ!」特設ページへ!

お問合せ:entry@impro-works.com

8/11-12(土日月)

11:00-17:00

 

 

 

 

 

夏の恒例ワークショップ

エデュケーション・ワークショップ

 指導者や教育者のために

 

演劇は、読み書きの向上のみならずコミュニケーション能力や社会性を育成する役目を担い、総合学習ツールとして、生きる力をはぐくむ可能性を持っています。今、子どもたちに限らず、大人の社会でもコミュニケーション能力の向上が求められています。
他者との違いを受け入れ、自発的に考え応用し発信していく力を、演劇的手法を通じて、培うことができるワークショップや教育が注目されています。
そのワークショップ指導者や教育者はどうあるべきか?どのような指導者を目指すのか。どのような目的でどのようなアクティビティを取り入れ、どのようにプログラム化し展開していくのか?壁にぶつかったときにどう対応するのか。演劇教育の広がりと深み、そして可能性をスペシャリストとともに探求しながら学んでいきます。

DIEコース in 東京 2018年8月4日(土)~8月6日(月)3日間 全日11時~17時
イギリスで行われてきたドラマ教育=DIE(Drama in Education)の手法と考え方を体験的に学びながら指導者としてのスタンス、プログラム展開を短期集中で探る。

教育コース 2018年8月7日(火)~9日(木)3日間 全日11時~17時
日本の教育界では今どのような場でどのような実践が行われているのか、その実際を体験しながら、指導者としてあるべき姿を短期集中で学ぶ。 

インプロコース 2018年8月11日(土)~13日(月)3日間 全日11時~17時
インプロ(即興)はエデュケーションワークショップでは必要不可欠な手法である。インプロの専門家から様々な手法・展開の仕方、指導者としての在り方を短期集中で学ぶ。

 

■DIEコース in 東京、教育コース、インプロコース
朋友芸術センター(西荻窪)
JR中央・総武線「西荻窪駅」駅徒歩7分
杉並区上荻4-6-7 サンケイマンション1F

 

各コース
一般/23,000円 
学割/18,000円 
日本劇団協議会正会員/20,000円

 

コース各20名

ワークショップ申込書
上記リンク先の申込用紙に、ご希望のコースのいずれかに印をつけ、所定事項をご記入いただき、TEL・FAX・メールもしくは郵送にてお申し込みください。募集人員を超えた場合はお断りすることがございます。
E-mail/foryou-jm@mtg.biglobe.ne.jp(※アットマークを小文字して送信下さい)

 

●お問い合わせ

劇団朋友
TEL/03-6661-1101 FAX/03-6661-1105
167-0043 東京都杉並区上荻4-6-7 サンケイマンション1F

9/17(月祝)

13:30~16:30

AAPS埼玉主催プレ企画第3弾

インプロから学ぶコミュニケーションのコツ

 

With You さいたま(埼玉県男女参画推進センター)共済事業
タイトル:【今ここ】ありのままの私でコミュニケーション!
日時:2018.9.17(月・祝)10:00〜12:00
対象:女性限定(託児10名あり)
内容:インプロ(即興演劇)を応用し、身体を使って楽しみながら、
グループワークのコミュニケーションを楽しみます。

お問い合わせはこちらへ

 

09/22-23(土日)

10:00-17:00 

茨城大学生涯教育

教育と臨床に生かすインプロヴィゼーション

 

講師:絹川友梨(インプロ・ワークス)、

   正保春彦(茨城大学)

会場:茨城大学水戸キャンパス茨苑会館7・8・9集会室

定員:25名

受講料:6,168円

 

内容:インプロ(即興演劇)は、今、現在の瞬間に行き、状況に柔軟に対応していく活動です。学校教育やカウンセリングにおいては、「今、ここ」での相手との関係のなかでしなやかに対応していくことがしばしば求められます。今年の講座では、さまざまなゲームやシーン作りを体験しながら人間にとって「即興」という活動が持つ意味について考えていきます。教員・カウンセラーなどの専門職の方を主な対象とします。

備考:動きやすい服装でご参加ください。

 

お申込み方法

下記Webサイトからお申し込みください。

https://www.scc.ibaraki.ac.jp/kouza/

○お問い合わせ先

茨城大学社会連携センター(9時〜12時、13時〜17時)

tel:029-228-8413

fax:029-228-8495

mail:syougai@ml.ibaraki.ac.jp

 

  

お問い合わせ:インプロワークス(info@impro-works.com)