【NEWS】(2017/09/23 update)



演劇大学連盟「シアタースポーツ」大盛況にて閉幕。

1000人を超えるお客様にご来場いただきました。

ご来場ありがとうございました!応援してくださった皆様ありがとうございました!

絹川ブログへ/インタビューされました!



新刊「ワークショップのすすめ方」出ました!

やっと出ました〜。「ワークショップをどう進めたらいいか」について書きました。宜しくお願いいたします!


晩成書房の水野社長みずからおすすめ!
晩成書房の水野社長みずからおすすめ!

 本書は、ワークショップのファシリテーターをやってみたい方/やっているけれど上手くいかずに悩んでいる方/さらにスキルアップしたい方を対象に、インプロを応用したワークショップの実践記録とファシリテーターの「秘密技」を公開し、ファシリテーションのHOWに応えようとしたものです。

(中略)
このHOWをどのように抽出して文章化するか。これが本書の大きな課題でした。表面的なワークショップの構造や理論的背景ではなく、「生身の参加者」に対してどのように関わったら効果的なのかという「テクニック」であり「対処方法」つまり熟達したファシリテーターの「秘技」とも言えましょう。しかし熟達したファシリテーターやワークショップの指導者は、なかなかその「秘技」を披露してくれません。それを教えてしまったら、自分の食い扶持がなくなるかもしれませんから、それは当たり前のことです。そこで僭越ながら、絹川の実践をたたき台に、ファシリテーターがワークショップ中に「決して参加者には言わないけれど、工夫している点」を包み隠さず書き記すことにしました。
私としては、大事な商売道具の種明かしとなりますので(マジシャンが手品のネタを明かすのと同じように)、この先商売をやっていけるのかどうかちょっと心配になりますが(苦笑)、一般的に行なわれているファシリテーションやインプロを応用したワークショップの質向上を考えると、そんなセコイことは言っていられないなと思っています。

「あとがき」より/この本のご予約はこちらへ


世界初インプロの学術的カンファレンス「IMPRO TALK」

スイス芸術大学主催で世界で初めて、インプロに特化したカンファレンスが行われ、世界中からインプロの研究者が集まりました。


演劇史におけるインプロの歴史を、丹念なリサーチで綴った「Improvisation in Drama」のフロスト教授とヤーロウ教授はじめ、たくさんの研究者が集まりました。末席に絹川も加えていただき、発表を行いました。

詳細はこちらへ


WORKSHOPS

SHOWS

INTERVIEW



VIDEOS

INTERNATIONAL

BOOKS



What's impro?

掲載記事

Blog



BUSINESSES

ABOUT US

お問合せ



住所変更のお知らせ

インプロ・ワークスの住所が変わりました。

  新住所:143-0011

  東京都大田区大森本町2-1-16 土屋ビル1



国際インプロ・グループ「Orcas Island Project」のメンバー。絹川も参加。
国際インプロ・グループ「Orcas Island Project」のメンバー。絹川も参加。