【NEWS】(2017/06/07 update)


(7/29-30)「AINJ」関西オフ会やりま~す!

- * - * - * - * - - * - * - * - * - 
7/29-30 オフ会@関西開催!
『応用インプロ・ネットワーク・ジャパン』
- * - * - * - * - - * - * - * - * - 
関西方面の皆様、お待たせしました!
神戸でオフ会を開催します!どなたでもご参加できます!

 

==================================
<ご挨拶>
「応用インプロネットワーク」は、
インプロ(即興演劇)を応用して、さまざまな活動(教育/福祉/研究)を

している人たちの非営利オープンなネットワークです。
この度、神戸でオフ会を開催することになりました〜!

みんなでワイワイ集まって、話を聞いたり、語り合ったり

応用インプロを体験したりする会です。どなたでも参加できます!
どうぞ奮ってご参加ください。みなさんとお会いできるのを楽しみにしておりま〜す!

(実行委員会一同) 
==============================
<詳細>
7月29日 (土) 13:00~17:00@大会議室
30日(日)10:30~17:00@アクティブスタジオ・ワークショップ室
【会場】神戸学院大学 ポートアイランドキャンパス
 http://www.kobegakuin.ac.jp/access/portisland.html
【参加費】土曜日:500円/日曜日:1,000円/2日間通し:1,200円
     (※受付開始は開始時刻の15分前) 
==============================
<登壇者(順不同)>
● 「しゃべる」と「きく」と「インプロ」の素敵な関係
  (上田崇順:毎日放送アナウンサー室)
● 演劇×インプロのチカラ
  (馬場さくら:桜人企画代表・演出家・脚本家)
● ビジネスに活きる「インプロ」的ありかた
  (石井宏明:人材育成・組織開発ファシリテーター)
● 「インプロ」ができる「人への支援」
 (小松原修:特別支援学校指導教諭・チャレンジステージ主宰)
● 応用インプロとは?「今とこれから」
  (絹川友梨:俳優)
●違いを肯定する力〜子育て、就職支援の現場から〜
(白石涼子:Sand Pit 代表 即劇遊団あドり部所属)  
●「劇場運営」と「インプロ」の可能性
(はせなかりえ:役者・町と人とアートをつなぐ 町劇Akashi ブレスandブレス代表) などなど
==============================
【予約はこちらへ】http://my.formman.com/form/pc/vzFLqv3J0gXGVQBP/ 
【お問い合わせ】sakura.presents@gmail.com(制作部)  
【主催】応用インプロネットワークジャパン関西オフ会実行委員会


「まずはネットワークに入りたい!」という方は、
FBで「グループに入れて!」の手続きをお願いします。
どなたでもご参加になれます!
https://www.facebook.com/groups/1412523682097950/


新刊「ワークショップのすすめ方」出ました!

晩成書房の水野社長みずからおすすめ!
晩成書房の水野社長みずからおすすめ!

 本書は、ワークショップのファシリテーターをやってみたい方/やっているけれど上手くいかずに悩んでいる方/さらにスキルアップしたい方を対象に、インプロを応用したワークショップの実践記録とファシリテーターの「秘密技」を公開し、ファシリテーションのHOWに応えようとしたものです。

(中略)
このHOWをどのように抽出して文章化するか。これが本書の大きな課題でした。表面的なワークショップの構造や理論的背景ではなく、「生身の参加者」に対してどのように関わったら効果的なのかという「テクニック」であり「対処方法」つまり熟達したファシリテーターの「秘技」とも言えましょう。しかし熟達したファシリテーターやワークショップの指導者は、なかなかその「秘技」を披露してくれません。それを教えてしまったら、自分の食い扶持がなくなるかもしれませんから、それは当たり前のことです。そこで僭越ながら、絹川の実践をたたき台に、ファシリテーターがワークショップ中に「決して参加者には言わないけれど、工夫している点」を包み隠さず書き記すことにしました。
私としては、大事な商売道具の種明かしとなりますので(マジシャンが手品のネタを明かすのと同じように)、この先商売をやっていけるのかどうかちょっと心配になりますが(苦笑)、一般的に行なわれているファシリテーションやインプロを応用したワークショップの質向上を考えると、そんなセコイことは言っていられないなと思っています。

「あとがき」より/この本のご予約はこちらへ


世界初インプロの学術的カンファレンス「IMPRO TALK」

スイス芸術大学主催で世界で初めて、インプロに特化したカンファレンスが行われ、世界中からインプロの研究者が集まりました。演劇史におけるインプロの歴史を、丹念なリサーチで綴った「Improvisation in Drama」のフロスト教授とヤーロウ教授はじめ、たくさんの研究者が集まりました。末席に絹川も加えていただき、発表を行いました。

詳細はこちらへ


WORKSHOPS

SHOWS

INTERVIEW



VIDEOS

INTERNATIONAL

BOOKS



What's impro?

掲載記事

Blog



BUSINESSES

ABOUT US

お問合せ



住所変更のお知らせ

インプロ・ワークスの住所が変わりました。

  新住所:143-0011

  東京都大田区大森本町2-1-16 土屋ビル1



国際インプロ・グループ「Orcas Island Project」のメンバー。絹川も参加。
国際インプロ・グループ「Orcas Island Project」のメンバー。絹川も参加。