応用インプロ・ネットワーク・ジャパン

応用インプロ・ネットワーク・ジャパン(Applied Improv Network Japan:AINJ)は、

インプロのスキルやエクササイズを応用して、社会活動に活かす活動をしている人たちの非営利オープンネットワークです。


2018.08.04. ゆるく読書会やります。

<読書会のお誘い>
ギリギリのお知らせになりましたが、あと数人は参加できるかと思います。今年4月に出版された「Applied Improvisation」の読書会を、「まずは1回ゆるく開催してみよっか〜」と思っています。最初に手をあげた山中さんと絹川が発表します。

<日時と場所>
2018年8月4日(土)13:00~17:00ぐらい
@ 東京大学駒場キャンパス(19号館2F予定)
@ 待ち合わせ:駒場キャンパス正門に13:00

<発表者と内容(日本語)>
絹川:イントロ:概要(Forwardの部分)とアペンディックス
山中: 第3章_7 : ティファニー社でのインプロ研修実施事例
エクササイズ体験:紹介されているエクササイズをやってみる。

<目的>
この本を読むことをきっかけに、日本のメンバーで
応用インプロの活用の可能性を語り合うこと。
1)海外での実施例を知る。
2)日本だったら、どのように活用できるだろうかを検討する。
3)用語の検討(この英語の単語は、日本語だったらどの言葉で言いあらわせるだろう?)など

<参加をご希望の方へ>
いちおう参加人数を把握したいので、お手数ですが、参加を希望する方々は、わたしに個人メッセをお願いします。

事前に本著を読んでおくことがベストですが(キンドルでも購入できます)、そうでなくても参加は可能です。

なお、ここで発表された内容などは、無許可で転写転用しないようにお願いいたします。(できれば参加できなかった人たちのために、レポート報告ができたらなとは思っております)
よろしくお願いいたします〜。

キヌガワユリ&東大インプロ研究会


2018.04 「Applied Improvisation」が出版されました!

4月に出版された応用インプロの実践を紹介した本「Applied Improvisation」が届きました!

Theresa Robbins Dudeck とCarlin McClure編集

METHUEN DRAMA

Bloomsbury Publisingより。

 

<目次>

  1. Bringing Brand to Life
  2. Resilience and Connection
  3. Leadership Development
  4. Higher Education


2018.6.9-10 オフ会@東京開催!

インプロを使っている人のネットワーク

応用インプロネットワーク・ジャパン(AINJ)のオフ会を開催しました!

 

日時:6月9-10日(土日)

場所:朝日新聞メディアラボ

内容:応用インプロを知る

   プレイバックシアター体験

   実践者同士の交流

   オープンスペース

<ゲストスピーカー>

6月9日(土)樋栄ひかるさん

6月10日(日)花崎攝さん

 



2017. 7.29-30 オフ会@関西開催!

Thank you!

神戸でオフ会を開催しました。
みんなでワイワイ集まって、話を聞いたり、語り合ったり

応用インプロを体験したりする会でした。(実行委員会一同) 
==============================
<詳細>
7月29日 (土) 13:00~17:00@大会議室
30日(日)10:30~17:00@アクティブスタジオ・ワークショップ室
【会場】神戸学院大学 ポートアイランドキャンパス
 http://www.kobegakuin.ac.jp/access/portisland.html
【参加費】土曜日:500円/日曜日:1,000円/2日間通し:1,200円
     (※受付開始は開始時刻の15分前) 
==============================
<登壇者(順不同)>
● 「しゃべる」と「きく」と「インプロ」の素敵な関係
  (上田崇順:毎日放送アナウンサー室)
● 演劇×インプロのチカラ
  (馬場さくら:桜人企画代表・演出家・脚本家)
● ビジネスに活きる「インプロ」的ありかた
  (石井宏明:人材育成・組織開発ファシリテーター)
● 「インプロ」ができる「人への支援」
 (小松原修:特別支援学校指導教諭・チャレンジステージ主宰)
● 応用インプロとは?「今とこれから」
  (絹川友梨:俳優)
●違いを肯定する力〜子育て、就職支援の現場から〜
(白石涼子:Sand Pit 代表 即劇遊団あドり部所属)  
●「劇場運営」と「インプロ」の可能性
(はせなかりえ:役者・町と人とアートをつなぐ 町劇Akashi ブレスandブレス代表) などなど
==========================
【主催】応用インプロネットワークジャパン関西オフ会実行委員会




2017. 2.11-12 オフ会@東京開催!

Thank you!

2017年2月11,12日にAINJ初「オフ会@東京」を開催しました!参加者は述べ66人。教育、ビジネス、福祉など、さまざまな領域で活動している方がたにお集まりいただきました。スピーカーは10人。それぞれの領域での活動に関してお話しいただき、さまざまな議論が展開されました。飲み会も華やか!

大変に盛況な会でした。


スピーカーで登壇くださった皆さん

<1日目>
・オープ二ング :べし。&あかし「ウオーミングアップ」
・スピーカー1 :Paul Z Jackson(ビデオメッセ―ジ) & 絹川友梨
・スピーカー2 :正保春彦(茨城大学大学院)
・自由発表1  :黒田百合(テンシーズ) 
・自由発表2  :岩城ともこ(発達ライフ)
・クロージング :べし。&あかし「みんなで振り返り」

 

 

<2日目>
 ・オープニング :ゆり&たかすぃ 「みんなでワイワイ」

・自由発表2  :上條晴夫(東北福祉大学)
・自由発表3  :遊ぶ演劇ユニット「たまねぎ村」
・スピーカー3 :川口淳一(結城病院 作業療法士)
・スピーカー4 :峰松佳代(インプロジャパン)
・スピーカー5 :小山龍介((株)ブルームコンセプト)
・クロージング :ゆり&たかすぃ 「みんなでクロージング」



Applied Improvisation Network Japanとは?

Our Story

このグループはインプロ(即興演劇)の考え方やテクニックを「応用」して社会活動をしている人たちの非営利&オープンネットワークです。フェイスブック上にあり、運営はすべてボランディアで行なっています。応用インプロの活動をしている方はもちろんのこと、興味がある/これからやってみたいという方々、どなたでもご参加できます。

 国際コミュニティApplied Improvisation Networkの活動形態を見習い、分科会的な位置づけとして考えており、活動ポリシーや方法も、AINのやり方に則っています。

 

 

<フェイスブックをやっている方へ>
絹川のページからメッセージをください。
こちらから招待いたします。
└→https://www.facebook.com/yuri.kinugawa


<フェイスブックをやったことのない方へ>
まずフェイスブックのメンバーになってください。
たとえば参考までに
└→http://liginc.co.jp/web/service/facebook/116741


絹川のページから「友達依頼」してください(「メルマガを見て」とメッセージもお願いします)。└→https://www.facebook.com/yuri.kinugawa